Subsidy Terms

Chatwork 助成金診断利用規約

第1条(用語の定義)

本利用規約における主な用語の定義は、主たる利用規約に定める他、次の各号に掲げるとおりとします。

  1. 「主たる利用規約」とは、本サービス全般に関する利用規約(https://go.chatwork.com/ja/terms/)をいいます。

  2. 「Chatwork 助成金診断」とは、助成金の受給に関してニーズを有する契約者に対して、当該ニーズに対応すると当社が判断した助成金に関する情報を提供するサービスをいいます。

  3. 「助成金」とは、国から事業者に支給される返済不要の支援金をいいます。

  4. 「提供情報」とは、契約者がChatwork 助成金診断を利用するに際して当社に提供する必要のある、契約者の情報、受給条件の該当性、経営方針、その他当社所定の情報をいいます。

  5. 「事業者」とは、契約者が助成金申請を行うにあたり、当社が契約者に紹介する、当社が提携する事業者をいいます。なお、事業者とは本サービスを利用してやり取りすることが可能です。

  6. 「事業者サービス」とは、事業者が提供する助成金申請に必要な労務監査及びサポートに関するサービスをいいます。

  7. 「事業者サービス利用契約」とは、契約者と事業者との間で締結される、事業者サービスの利用に関する契約をいいます。

  8. 「マッチング」とは、当社の紹介に起因して契約者と事業者との間で事業者サービス利用契約が締結されることをいいます。

第2条(目的)

  1. 本利用規約は、Chatwork 助成金診断の内容を定めることを目的とします。

  2. 本利用規約は、主たる利用規約第2条第2項の「その他の規定」として位置づけられます。

  3. Chatwork 助成金診断の内容は、本利用規約で定める他、主たる利用規約の規定に従うものとします。なお、Chatwork 助成金診断は本サービスの内容に含まれるものとし、「本サービス」という用語には「Chatwork 助成金診断」が含まれるものとします。

  4. 主たる利用規約の規定のうち、本利用規約第3条以下で規定する箇所については、本利用規約第3条以下の内容が、Chatwork 助成金診断の内容として適用される(本利用規約第6条の規定は、主たる利用規約第22条の規定に追加され、本利用規約第7条の規定は、主たる利用規約第26条の規定に追加される)ものとします。

第3条(本サービスの提供)

  1. 当社は、契約者がChatwork 助成金診断を利用して助成金の受給に関するニーズを当社に提示した場合、当該ニーズの概要をヒアリングするものとします。

  2. 契約者は、前項のヒアリングにあたり、最新、正確かつ過不足のない提供情報を当社に提供するものとします。

  3. 第1項のヒアリングの結果、ニーズに対応した助成金に関する情報を提供し得ると当社が判断した場合、当社は契約者に対して、当該情報の提供及び事業者の紹介を行います。

  4. 第1項のヒアリングの結果、ニーズに対応した助成金に関する情報を提供し得えない又は契約者がChatwork 助成金診断を利用することが適さないと当社が判断した場合、その時点でChatwork 助成金診断は終了するものとします。なお、当社はその理由を契約者に開示する義務を負わないものとします。

第4条(利用資格)

  1. Chatwork 助成金診断の利用を申し込む際には、先に当社との間で利用契約を結んでおり、かつ、当社所定のChatwork 助成金診断利用資格を満たす必要があるものとします。

  2. Chatwork 助成金診断の利用を申し込んだ時点で、当社所定の利用資格を満たしていたとしても、その後、当該資格を喪失した場合は、以降はChatwork 助成金診断を利用できなくなります。

第5条(利用料金)

  1. Chatwork 助成金診断の利用料金は、無料とします。

第6条(禁止事項)

  1. 契約者は、Chatwork 助成金診断の利用に際して、故意又は過失の有無にかかわらず、自ら、又は第三者を利用して、以下各号に該当する行為を行ってはならないものとします。

    • 1)偽りその他不正⾏為により本来受けることのできない助成⾦を受け、または受けようとする行為

    • 2)最新でない、誤りがある又は過不足のある提供情報を当社に提供する行為

    • 3)法令に基づき監督官庁等への届出、登録、許認可の取得等の手続きが義務づけられている場合に、当該手続きを履行せずにChatwork 助成金診断を利用する行為

    • 4)事業者又は事業者サービスに関する情報を、マッチングすること以外の目的に利用する行為

    • 5)マッチングの意図がないにも拘わらず、事業者に対してコンタクトを取る行為

    • 6)公正な取引慣行に反する行為

    • 7)事業者に対して行う自社営業もしくは営業目的と取れる行為

第7条(免責事項)

  1. Chatwork 助成金診断は、当社が情報提供をした助成金が現実に受給に至ることを保証するサービスではありません。また、当社が第3条第4項の判断をした場合でも、契約者のニーズに対応した助成金が存在しないことを保証するものではありません。契約者は、自己の責任と判断でChatwork 助成金診断を利用してください。

  2. 前項の他、当社は、Chatwork 助成金診断の正確性、完全性、永続性、目的適合性、有用性、契約者に適用のある法令又は業界団体の内部規則等への適合性について、保証しません。

  3. 社会保険労務士法その他の法令に反するようなサービスの提供は、Chatwork 助成金診断の範囲を超えるものであり、契約者によるChatwork 助成金診断の利用は、いかなる場合であっても法令に反しない範囲でなければなりません。これに反した契約者の行為について、当社は一切の責任を負わないものとします。

  4. 当社は、契約者に対して、事業者の紹介を通じてニーズに合致するサービスの紹介を受けることができること、又は何らかの提案・見積りその他の情報を得られることを保証するものではありません。また、当社は、契約者に紹介した事業者サービスが、正確かつ完全であること、永続的に稼働すること、契約者の特定の目的に適合し、有用であること、契約者に適用のある法令、業界団体の内部規則等に適合すること、事業者との間で何ら紛争が生じないこと、その他事業者に関する一切の事項を保証するものではありません。これらの事項の調査、判断、回避等は、ユーザーの自己責任とします。

  5. 契約者が、マッチングが成立又は不成立となった事業者との間で、事業者サービス又は事業者サービス利用契約に関して紛争が生じた場合、お客様の故意や過失の有無に拘らず、当社は一切の責任を負いません。

以上

2017年04月10日 制定
2018年07月31日 改訂