課題解決に必要な課題解決能力とは?課題解決能力を身につける方法とメリット

公開日: 更新日:
業務効率化
  • facebookシェアボタン
  • twiterシェアボタン
  • はてなブックマークボタン
  • pocketボタン
課題解決に必要な課題解決能力とは?課題解決能力を身につける方法とメリット

目次

課題解決能力は、課題解決に必要な能力であり、より質の高いサービスの提供や業務をおこなうための改善に向けても必要な能力です。

現状よりもよい方向に導くためには、課題解決に必要な能力を磨く必要があるでしょう。

課題解決に必要な課題解決能力とは何か、課題解決能力を身につけるメリットと方法を解説します。

課題解決能力とは

仕事を進める上で「業務における問題点は何か」「どのように問題を解消していくのか」と、考えて解決に導くためのスキルを課題解決能力と呼びます。

課題解決能力があると、下記のような状況で役立てることが可能です。

  • 顧客の生活を豊かにする製品やサービスの提供ができる
  • 自社の製品やサービスを改善して、顧客の不満を解消できる
  • 業務に取り組むときの問題点を解消できる(仕事のスキル課題、人間関係の調整ほか)

このように、仕事を進行する上では、課題と改善点を見つけて解決に導くことを繰り返す過程が必要なため、仕事では課題解決能力が必然的に求められます。

課題解決に必要な能力

仕事における課題に対して解決に導くためには、課題解決につながる能力を身につける必要があります。

どのような能力が課題解決に必要になるのか見ていきましょう。

コミュニケーション能力

仕事での課題を解消するには、周囲に協力関係を求める、人間関係を調整するなどが必要になる場合もあるので、コミュニケーション能力が重要です。

たとえば、課題解決に向けて、周りの人たちから意見やアイデアを募る場合は、適切なコミュニケーションが必要になります。

コミュニケーションでは言葉の伝え方や態度も重要になるため、建設的な言動を心がけて、課題解決につながる仕事のコミュニケーション能力を磨きましょう。

挑戦して失敗から学べる行動力

課題解決のノウハウを身につけるには、ある程度の経験と場数を踏むことも大切です。

たとえば、業務の進め方に課題がある場合は、時短できる工夫を取り入れて微調整を繰り返しながら、実践で適切な方法かどうか検証していきます。

挑戦と失敗から学ぶ過程を繰り返すうちに行動力が身につくため、少しずつ課題解決に必要な能力が高まるでしょう。

論理的に考えられる思考力

効率的に課題解決を進めるには、ある程度の道筋を立てて問題を解消できる論理的思考力が重要です。

現状の課題に対してどのような結果が適切なのか結論を考えていき、過程を想定しながら改善に取り組みます。

論理的に考えられる能力があると、思いつきで課題解決を進めてミスやトラブルが増えるリスクを減らせるため、課題解決能力が高まりやすくなります。

課題解決能力が仕事に重要な理由

顧客の要望や悩みの解消、魅力的な製品やサービスをづくり、適切な業務の進め方や職場の改善を実現するには、仕事の課題解決能力が求められます。

仕事を進める上で、課題解決能力が重要になる理由の詳細を見ていきましょう。

質の高いサービス提供のため

自社の製品やサービスについて問題点を把握し、適切に素早く改善するには、課題解決能力が役立ちます。

課題解決能力に必要なコミュニケーション能力や論理的思考力のおかげで、顧客のクレームや要望に対する分析力が高まるため、改善策やアイデアを思いつきやすくなるでしょう。

課題解決能力が仕事に重要な理由には、顧客が感じる不満の本質に気づいて素早い改善が可能になり、顧客からの信頼を高められる点があげられます。

指示に頼らず自ら行動できるようになるため

課題解決能力とは、日々の業務を通して試行錯誤しながら行動を繰り返した結果、少しずつ身につけられるものです。

上司からの助言も大切ですが、社員が自力で対処する場面の数をこなすことで、自ら新しい気づきや発見を通して納得しながら学んでいけます。

上司の指示がなくても仕事の責任が取れるようになれると、仕事の処理スピードがあがって成長できることも、仕事に課題解決能力が重要な理由につながるでしょう。

仕事のミスやトラブルを減らすため

課題解決能力が高いと、仕事がとどこおりなく進行できて作業効率をあげやすくなります。

仕事のミスやトラブルが減ることで、取引先や上司からの信頼度が高まるため、仕事での好循環が生まれて成果が出やすくなるでしょう。

職場の利益をあげられる存在として、業務を円滑に進めるスキルが身につくことも、課題解決能力が仕事に重要な理由につながります。

課題解決能力が必要になる場面

職場で仕事のミスやトラブルが起きたときは、課題解決能力を発揮するチャンスです。

たとえば、仕事の売り上げが伸び悩んだときは「営業で商品の魅力を伝え切れていないのではないか」「製品やサービスについてどのポイントを改善すべきか」など、企業の売り上げ低迷を解決できる能力が求められます。

ほかにも、社内や取引先の人間関係で調整が必要な事例が発生したときは、根本的な問題を論理的思考で分析して、コミュニケーション能力を使って調整することで課題解決が可能です。

課題解決能力は、仕事での困難や問題を乗り越える場面で求められるので、日ごろから能力を磨いておくと能力が役立ちます。

課題解決能力を身につける取り組みや方法

業務を通して課題解決能力を磨くには、どのような取り組みや方法を実践する必要があるのでしょうか。

課題解決能力を身につけるためにおこないたい取り組みや方法を見ていきましょう。

社員に目標設定をしてもらい自己評価

課題を発見して解決できる能力を磨くためにも、社員に目標設定を決めて仕事に取り組んでもらいましょう。

定期的に目標が達成されたのか、自己評価で振り返ってもらい、面談で上司に報告する形で取り組みます。

本人の問題意識が高まることで、課題解決能力を身につける習慣につながるでしょう。

社内会議を開いて課題を洗い出す

業務に関わる課題を解消するためにも、各部署で現状の問題について話し合いの機会を設けましょう。

  • 部署の業務に関わる問題
  • 人間関係や社風の問題
  • 労働に関わる問題

上記のような一例を参考に、社内会議では立場に関係なく自由に発言できる空気感が求められます。

全体での話し合いが難しい場合、管理職が社員に声をかけてひとりずつ面談の形で話を聞き取ることで、課題解決に向けた取り組みにつながるのです。

課題解決能力の高い社員から情報共有する

部署全体の作業効率をあげるためにも、仕事ができる社員にインタビューする形で情報共有の機会を設けましょう。

会議を設けて意見交換や質問の機会をつくる方法もおすすめで、社員同士のコミュニケーション不足の解消や交流につながります。

課題解決能力が高い社員からノウハウを共有することで、チームがまとまりながら本来の能力を発揮しやすい下地をつくる方法につながるでしょう。

コミュニケーションスキルを磨く

職場の課題解決にはコミュニケーション能力が重要で、人間関係や業務に関わる多くの問題解消に期待できます。

まずは、管理職やベテラン社員を中心に、職場の雰囲気を穏やかにできるような会話や雑談の機会を取り入れてみてはいかがでしょうか。

上司が見本になることで、部下は成長する過程で上司の姿を真似できるため、受け身でなく自主的に話しかけられる能力や課題解決能力を磨く取り組みにもつながります。

挑戦を繰り返しながら分析する

業務の課題解決には、ある程度の挑戦と失敗を繰り返しながら調整する過程が必要です。

課題解決の取り組みに対して、部下が成長するために上司が責任を取ったり、失敗や挑戦を許容したりする度量や環境も求められます。

企業を支える社員として成長するためにも、管理職が課題解決に必要な能力を長期的に育てていく姿勢が重要です。

コミュニケーションを円滑にする

業務連絡にコミュニケーションコストがかかるときや、コミュニケーション不足の課題解決にビジネスチャットの利用が効果的です。

  • 課題解決のために本社と支店をつないでオンライン会議に取り組める
  • 文面がチャット式でスムーズに情報が受け取れて交流しやすい
  • タスク管理機能で、課題や目標の情報が共有できる

ビジネスチャットには、上記のように課題解決に求められるコミュニケーション能力を活性化できるメリットがあり、課題解決能力を身につける方法につながります。

課題解決にはChatworkの活用も有効

課題解決能力とは、業務における問題点を解消に導けるスキルをあらわす言葉です。

社員が課題解決能力を身につけるメリットには、人間関係の調整能力や業務の問題を解消して、自社の製品やサービスの質を高められる点があげられます。

課題解決能力を身につける方法として、コミュニケーションスキルを磨くことや目標設定を決めて自己評価する方法など、社員同士で部署内の課題を洗い出すことも重要です。

ビジネスチャットの活用でコミュニケーション不足の課題を解決する方法もあるので、企業の方は課題解決能力を磨くためにChatworkの活用もご検討ください。


Chatworkを始める(無料)

Chatwork(チャットワーク)は多くの企業に導入いただいているビジネスチャットです。あらゆる業種・職種で働く方のコミュニケーション円滑化・業務の効率化をご支援しています。

Chatwork新規登録

よりよいチームをつくりたい方へ
実力派リーダーを目指す人のチームマネジメント

チームをマネジメントする立場の方に、身につけておきたいスキルや活用したい取り組み、マネジメントに役立つツールを紹介します。

主な内容

  • チームマネジメントとは
  • リーダーが身につけたい「スキル5選」
  • テレワーク時代に実践したい「3つの取り組み」

ダウンロード
Chatwork

Chatwork

Chatworkのお役立ちコラム編集部です。 ワークスタイルの変化にともなう、働き方の変化や組織のあり方をはじめ、ビジネスコミュニケーションの方法や業務効率化の手段について発信していきます。

  • facebookシェアボタン
  • twiterシェアボタン
  • はてなブックマークボタン
  • pocketボタン

関連記事