Chatwork(チャットワーク)のショートカット一覧とショートカットの使い方

Chatworkの使い方
AWAY

目次

Chatworkには、マウスを使わずにスムーズな操作を実現するためのショートカットが装備されています。

Chatworkを使ってもっと業務を効率化したい方のために、Chatworkで使えるショートカットキーを紹介します。

Chatworkのショートカット一覧

Chatworkで使うことのできるショートカット一覧は以下です。

PCからChatworkを使う場合にすべてのショートカットキーを使うことができます。

ショートカットキー 操作内容
[ ↑ ] キー または、[ k ] キー 1つ上のチャットを選択
[ ↓ ] キー または、[ j ] キー 1つ下のチャットを選択
[ Enter ] キー 現在選択されているチャットを開く
[ m ] キー メッセージ入力欄にカーソル移動
[ tab ] キー 送信ボタンにフォーカス
[ ESC ] キー メッセージ入力欄に入っているカーソルをキャンセル
[ t ] キー タスク入力欄にカーソル移動
[ f ] キー チャット名検索にカーソル移動
[ c ] キー コンタクトを追加
[ g ] キー グループチャットを作成

[ Ctrl ] キー + [ ← ] キー

[ ⌘ ] キー + [ ← ] キー

左カラムを閉じる、または開く

[ Ctrl ] キー + [ → ] キー

[ ⌘ ] キー + [ ← ] キー

右カラムを閉じる、または開く

これらのショートカットは、Chatworkでははじめから使うことができます。特別な設定をする必要はありません。

Chatworkのグループチャットをスムーズに開くショートカットキー

ショートカットを使って確認したいグループチャットをスムーズに選択することができます。

グループチャットの選択に使うショートカットキーは以下です。

ショートカットキー 操作内容
[ ↑ ] キー または、[ k ] キー 1つ上のチャットを選択
[ ↓ ] キー または、[ j ] キー 1つ下のチャットを選択
[ Enter ] キー 現在選択されているチャットを開く

グループチャットを移動する:[ ↑ ][ k ] または [ ↓ ][ j ]

[ ↑ ] キーまたは[ k ] キー、[ ↓ ] キーまたは[ j ]キーを押すと、選択されているグループチャットを上下に移動することができます。

01_Chatworkのグループチャットをスムーズに開くショートカットキー.png

グループチャットを開く:[ Enter ]

グループチャットを選択するだけでは、そのグループチャットの内容を確認することはできません。

[ Enter ]キーを押すと、選択されているグループチャットを開き、内容を確認することができます。

Chatworkのメッセージ入力をスムーズにするショートカットキー

Chatworkでメッセージ入力をする際も、ショートカットキーを活用すると便利です。

ショートカットキー 操作内容
[ m ] キー メッセージ入力欄にカーソル移動
[ tab ] キー 送信ボタンにフォーカス
[ ESC ] キー メッセージ入力欄に入っているカーソルをキャンセル

メッセージの入力欄にカーソルを移動する:[ m ]

メッセージの入力をするためには、メッセージの入力欄にカーソルを合わせる必要があります。

[ m ]キーを押すと、クリックをしなくても入力欄にカーソルを合わせることができます。

02(1)_Chatworkのメッセージ入力をスムーズにするショートカットキー.png

また、カーソルを合わせた状態で[ esc ]キーを押すと、カーソルをキャンセルすることができます。

メッセージの送信ボタンにフォーカスする:[ tab ]

メッセージ作成欄で作成したメッセージは、送信ボタンを押すことで送信されます。

[ tab ]キーを使用することで、送信ボタンへフォーカスされます。

フォーカスされた状態で[ Enter ]キーを押すと、メッセージが送信されます。

なお、メッセージ入力欄の「Enterで送信」にチェックがついている場合、送信ボタンへのフォーカスをせず、[ Enter ]を押すだけでもメッセージが送信されます。

「Enterで送信」を選択しておくと、よりスムーズにメッセージを送り合うことができますが、改行するときなどに誤送信のリスクが高まる可能性があるため注意してください。

Chatworkのその他機能に関するショートカットキー

Chatworkの基本操作である、グループチャットの選択、メッセージの入力以外の場面において活用できるショートカットキーを紹介します。

ショートカットキー 操作内容
[ t ] キー タスク入力欄にカーソル移動
[ f ] キー チャット名検索にカーソル移動
[ c ] キー コンタクトを追加
[ g ] キー グループチャットを作成

タスクの入力欄にカーソルを移動する:[ t ]

[ t ]キーを押すことで、タスクの入力欄にカーソルを移動させることができます。

チャットを読んでいる途中でタスクを追加したい場合に便利です。

メッセージを検索する:[ f ]

[ f ]キーを押すことで、チャット検索欄にカーソルを移動させることができます。

特定のグループチャットや、特定の文字列を含むメッセージをすぐに探したい場合に便利です。

コンタクト管理を開く:[ c ]

[ c ]キーを押すことで、コンタクト管理を開くことができます。

コンタクト管理からは、現在のコンタクト一覧を確認するだけではなく、まだコンタクトに追加されていないユーザーの招待などができます。

グループチャットを新規作成する:[ g ]

[ g ]キーを押すことで、グループチャットを新規作成する画面を開くことができます。

Chatworkの画面表示を切り替えるショートカットキー

Chatworkは、通常右カラム、中央エリア、左カラムの3つのエリアが表示されています。

08(2)_Chatworkの画面表示を切り替えるショートカットキー.png
ショートカットキー 操作内容

[ Ctrl ] キー + [ ← ] キー

[ ⌘ ] キー + [ ← ] キー

左カラムを閉じる、または開く

[ Ctrl ] キー + [ → ] キー

[ ⌘ ] キー + [ → ] キー

右カラムを閉じる、または開く

Windowsの場合は[ Ctrl ]キーと[ ← ]キー、Macの場合は[ ⌘ ] キー + [ ← ] キーを同時に押すと、左カラムの開閉を切り替えることができます。

同様に、[ Ctrl ]キーまたは[ ⌘ ] キーと[ → ]キーを同時に一度押すと、右カラムを閉じることができます。さらに一度押すと、非表示だったカラムを再度開くことができます。

09_Chatworkの画面表示を切り替えるショートカットキー.png

Chatwork上でショートカット一覧を確認する

Chatworkショートカット一覧は、Chatworkの内部からも確認することができます。

右上のインフォメーションアイコンをクリックすると、「ショートカット一覧」が表示されます。さらに「ショートカット一覧」をクリックすると、一覧が表示されます。

ショートカットキーがわからなくなったときは確認してください。

Chatworkのショートカットを使いこなそう

Chatworkには、ショートカットキーが標準装備されています。

グループチャットの選択やメッセージの入力に必要な操作にかかる時間を短縮し、さらに業務を効率化しましょう。

Chatworkの活用方法は、下部よりダウンロードできる無料動画からも習得できます。もっとChatworkを使いこなしたい方は、ぜひご視聴ください。

知らなかった!Chatworkの便利な活用ヒント集

Chatworkを10倍使いこなす!使い方のヒント

Chatwork(チャットワーク)使っているけど、チャット機能だけしか使っていない…なんてことはありませんか?

Chatworkで業務を進めているみなさまへ、Chatworkをより便利に使うためのヒントをお伝えします。

この資料一冊で、業務をより効率的に進めるためのChatworkの機能や活用方法がまるわかりです。

明日から使える具体的なヒントが満載ですので、ユーザーのみなさまはぜひ参考にしてください。

ダウンロード
Chatwork

Chatwork

Chatworkの中の人です。お役立ちコラムの編集者として、ワークスタイルの変化に伴うコミュニケーションと組織のあり方など発信していきます。

関連記事