「お久しぶりです」は正しい敬語?目上の人に使う方法と言い換え表現を解説

ビジネスチャット
  • facebookシェアボタン
  • twiterシェアボタン
  • はてなブックマークボタン
  • pocketボタン
AWAY

目次

「お久しぶりです」は、ビジネスシーンでもよく使われることのある言葉です。

この記事では、「お久しぶりです」の意味や、目上の人にも使える表現なのかについて解説します。

「ご無沙汰しています」との違いや、「お久しぶりです」の正しい使い方と例文も紹介するので、ぜひ最後まで読んでみてください。

「お久しぶりです」の意味とは

「お久しぶりです」とは、長く会っていなかったり連絡をとっていなかったりした相手に対して、久しぶりに会うときや連絡をとるときにあいさつとして使う言葉です。

期間としては、数か月から半年程度会っていない人や連絡をとっていない人に使用します。

ビジネスメールでも、長期間やりとりのなかった相手に対して、「お久しぶりです」の一言があると、唐突な印象をさけられるでしょう。

「お久しぶりです」は丁寧語にあたる言葉で、ビジネスシーンにおいても使われることがあります。

「お久しぶりです」は目上の人に使える表現なのか

「お久しぶりです」は目上の人にも使えるのかどうかを解説します。

目上の人にも使える表現

「お久しぶりです」は、丁寧語であり、目上の人にも使える表現です。

ただし、ややカジュアルな表現でもあるため、親しい取引相手などに限定して使用するのが無難でしょう。

そのほかのビジネスシーンでは、部下や同僚などに対して使うことが多いです。

「お久しぶりです」を使う場合には、使う相手や場面などを選んで使うようにしましょう。

敬語では「ご無沙汰しています」を選ぶことが多い

ビジネスシーンにおいて、敬語として使用する場合は、「お久しぶりです」ではなく「ご無沙汰しています」が使われることが多いです。

「ご無沙汰しています」は、「お久しぶりです」と同様に久しぶりに会う人や、連絡をとった人に対するあいさつとして使用します。

「ご無沙汰しています」には、長く会えなかったことや連絡しなかったことへの謝罪の意味が含まれており、「お久しぶりです」よりもさらに丁寧な表現です。

相手に対する敬意を含んでいるため、上司や取引先などの目上の人に使う場合には、「ご無沙汰しています」を使うことが実際のビジネスシーンでは多いでしょう。

「お久しぶりです」と「ご無沙汰しています」のどちらを使うべきか迷ったときには、「ご無沙汰しています」を使うのが無難です。

「ご無沙汰しています」との違いと例文

「お久しぶりです」と「ご無沙汰しています」の使い分けができるように、2つの言葉の違いについて解説します。

「ご無沙汰しています」の意味

「ご無沙汰しています」とは、連絡や訪問が久しぶりになった相手に対するあいさつと謝罪の意味があります。

「沙汰」の「沙」は砂のことで、「汰」には選び分けるという意味があります。

「沙汰」という言葉には、もともと砂金などを選別するという意味があり、のちに「沙汰」は裁定するという意味になります。

さらに、「沙汰」は、裁定結果の報告の意味から転じて、安否の知らせやたよりという意味になりました。

「無沙汰」で、「沙汰」がないこと、つまり長く会っていないことや連絡を取っていない状態を意味します。

「お久しぶりです」と「ご無沙汰しています」の違い

「ご無沙汰しています」には、謝罪の意味が含まれます。

また「ご無沙汰しています」は、「います」の「いる」を謙譲語の「おる」にして「ご無沙汰しております」と使うことで、謙譲語となります。

そのため「ご無沙汰しております」は、目上の人に対する改まった印象がより強くなります。

自分よりも立場が上の相手や取引先に対しては、「ご無沙汰しております」を使うのがよいでしょう。

目上の人に「お久しぶりです」といってしまうと、相手に「敬意を払われていない」「軽く見られているのではないか」と思われ、信頼関係に悪影響をおよぼす可能性もあります。

「ご無沙汰しています」の正しい使い方と例文

「ご無沙汰しています」のビジネスシーンにおける、正しい使い方と例文について紹介します。

  • ご無沙汰いたしまして、申し訳ありません。
  • ご無沙汰しておりますが、その後お変わりはありませんでしょうか。
  • ご無沙汰しております、○○株式会社の○○です。

「ご無沙汰しています」とあわせて、「申し訳ありません」と謝罪の言葉を使うとより丁寧な表現となることも覚えておきましょう。

ビジネスメールで「ご無沙汰しています」を使う場合には、以下のような使い方があります。

件名:新サービスに関するご案内

本文:
○○○○株式会社
企画部 部長 ○○ ○○様

大変ご無沙汰しております。
△△△△株式会社、営業部の○○です。

××の業務の際には大変お世話になり、まことにありがとうございました。
その後ご連絡が滞り、申し訳ありません。

この度は、弊社新サービスの「~~~」についてのご案内でご連絡差し上げました。

長く会っていない相手の場合、相手が自分のことを覚えていない可能性もあります。

とくにメールの場合、顔もわからないため、相手に自分のことを思い出してもらえるように「△△の際には大変お世話になりました」など、一言あるとよいでしょう。

「お久しぶりです」の正しい使い方と例文

親しい取引先や、同僚や部下などに対しては「お久しぶりです」を使うことも可能です。

「お久しぶりです」の正しい使い方と例文を紹介します。

  • お久しぶりです、お元気でしたか?
  • お久しぶりです、○○支店の○○です。
  • 久しぶり、○○部で昔1週間だけ一緒になったことがあるけど、覚えてる?(仲のいい同僚や部下の場合)

「ご無沙汰しています」同様に、相手が自分のことを覚えていない可能性があります。

同僚や部下の場合、相手のことを覚えていなくてもいい出しづらいでしょう。

誰だかわからなかったということがないように、自分の方から相手に自分を思い出してもらえるような一言を添えておくと無難です。

「お久しぶりです」のビジネスメールにおける例文

「お久しぶりです」のビジネスメールでの例文を紹介します。

  • お久しぶりです、○○支店の○○です。
  • ××年入社の同期で、研修などでも何度かご一緒していましたが、覚えていますでしょうか。
  • お久しぶりです、○○のプロジェクトで3か月ほど新宿の現場でご一緒した△△です。

久しぶりに連絡を取る相手の場合、親しい相手や部下であっても、「お久しぶりです」の一言があると、唐突な印象をさけられるでしょう。

「お久しぶりです」の英語表現

「お久しぶりです」は英語では、「I haven't seen you for a long time.」という表現がよく使われます。

カジュアルな表現では、「Long time no talk.」「Long time no see.」といった表現もあります。

ビジネスシーンであれば、丁寧な印象のある「I haven't seen you for a long time.」を使用するとよいでしょう。

ほかにも、「お久しぶりです」を使った英語表現の例には以下のようなものがあります。

  • It has been a while. I am xxx from xxx Corporation.
    (お久しぶりです、×××株式会社の×××です。)
  • It's been a while. I am xxx, and I have been working with you on the ○○ project.
    (ご無沙汰しております、○○のプロジェクトでお世話になりました、××です。)

正しい言葉遣いでコミュニケーションを円滑に

「お久しぶりです」は、久しぶりに会う人や連絡をとる人へのあいさつの表現です。

ただし、実際のビジネスシーンでは、目上の人に対しては「ご無沙汰しております」を使用するのがよいでしょう。

正しい言葉遣いを身に着けることで、ビジネスシーンにおいてスムーズにコミュニケーションがとれるようになります。

社内外での連絡手段として、メールのほかにチャットツールが使われているケースもあるでしょう。

チャットツールでのやりとりでも、久しぶりにやりとりをする人には、「お久しぶりです」「ご無沙汰しております」など、一言添えておくと丁寧です。

ビジネスチャット「Chatwork」では、素早い情報共有やファイルのやりとり、タスク管理が可能です。

円滑に業務を進めていくうえで、ビジネスチャット「Chatwork」の利用もぜひ検討してみてください。

Chatworkを始める(無料)

Chatwork(チャットワーク)は30万社以上の企業に導入いただいているビジネスチャットです。あらゆる業種・職種で働く方のコミュニケーション円滑化・業務の効率化をご支援しています。

Chatwork新規登録

メールからの脱却をしたい方におすすめの資料
「メール」からチャットへ! ビジネスチャットで 実現する業務効率化

このお役立ち資料では特に「メール」によるコミュニケーションをビジネスチャットへ変えていくことの意義をまとめました。

現在コミュニケーションツールとしては主流である一方、使い続ける中で課題も発生しやすい「メール」。脱却をしたいとお考えの方に向けた資料です。

  • メールによる業務負荷
  • メール利用における課題の解決方法
  • Chatworkのご紹介
  • お客さまの声

などを解説します。貴社のビジネスチャット導入にあたっての情報収集の一助になれば幸いです。

ダウンロード
Chatwork

Chatwork

Chatworkのお役立ちコラム編集部です。 ワークスタイルの変化にともなう、働き方の変化や組織のあり方をはじめ、ビジネスコミュニケーションの方法や業務効率化の手段について発信していきます。

  • facebookシェアボタン
  • twiterシェアボタン
  • はてなブックマークボタン
  • pocketボタン

関連記事