経営者が孤独を感じる理由とは?リスクや解消するポイントを解説

公開日: 更新日:
業務効率化
  • facebookシェアボタン
  • Xシェアボタン
  • はてなブックマークボタン
  • pocketボタン
経営者が孤独を感じる理由とは?リスクや解消するポイントを解説

目次

経営者のなかには孤独を感じている人が一定数います。

孤独を感じる理由として、責任が重いことや立場の違いを始め、本音で話せる相手がいないことなどがあげられます。

孤独による体調不良やメンタル悪化を予防するためには、どのような対処が必要なのでしょうか。

経営者が孤独を感じる理由とリスク、解消ポイントを解説します。

経営者が孤独を感じやすい理由

経営者は、周りから気持ちを受けとめてもらう機会が少なく、孤独感に包まれることがあります。

経営者が孤独を感じやすい理由について、詳細をみていきましょう。

すべての判断が自分の責任になる

自分の判断が会社の経営をゆるがすという責任を背負っているため、誰にも相談できず孤独を感じることがあります。

経営者は公平かつ冷静に、事業に関わる判断をしなければいけません。

決断を誤り周りからバッシングを受けることがあっても、自分の責任として受けとめて前に進むマインドが求められます。

立場の違いがある

経営者は、社長という役割を全うしなければなりません。

従業員からは「経営者=責任のある立場で会社を導く存在」という立場として置かれることから、役割どおりの働きができているのか期待されるため、プレッシャーを感じて孤独を感じやすいです。

本音で話せる相談相手がいない

経営者は、ひとりで悩みごとを抱え込みやすい傾向があります。

仮に従業員や株主などに愚痴をこぼした場合、企業の経営者として「大丈夫なのか」と相手に不安を与えてしまうからです。

「共感してほしい」「仲間がほしい」と感じたとしても、仕事の悩みを気軽に言える相手がいないと孤独を感じやすくなるでしょう。

経営者が孤独になった場合のリスク

経営者が孤独になったときのリスクをみていきましょう。

体調不良・メンタルが悪化する

経営者が抱く孤独感をそのままにしてしまうと、心身の状態に影響が出てしまうことがあります。

メンタルの調子が崩れて判断力が鈍ってしまうなど、仕事にも影響が及ぶでしょう。

心身の健康を維持するためにも、孤独を解消する工夫を日頃からとりいれることが重要です。

>メンタルヘルス対策に関する記事はこちら

視野が狭まりワンマン経営になりやすい

視野が狭くなるとワンマン経営になりやすく、従業員の不満が高まることがあります。

経営者が孤独に陥ると「信用できるのは自分だけ」という気持ちになり、周りのことが信用できなくなってしまうかもしれません。

孤独を解消できるように、仲間や信頼できる家族、友達に相談することが大切です。

経営者の孤独を解消するポイント

経営者の孤独を解消するポイントを解説します。

ワークライフバランスを整える

経営者は、プライベート時間も仕事のことを考えてしまう傾向があります。

仕事に偏りすぎると、プライベートを犠牲にし、家族や友達と過ごす時間を失ってしまいがちです。

ワークライフバランスを整える方法として、仕事のタイムマネジメントを徹底して、プライベート時間を確保するよう努めるとよいでしょう。

>ワークライフバランスに関する記事はこちら

自立型人材を育成する

自立型人材とは、上司からの指示を待たずに、自分の判断で適切な行動がとれる人材のことです。

主体的に行動できる人材を育成できると、経営者が介入しなくても安定した事業継続が可能です。

自立型人材を育成するには、挑戦できる風土づくりを進めながら、キャリア形成を支援できる制度を整えていくことが重要です。

経営者の仲間をつくる

経営者の孤独を解消する方法に、同じ悩みを抱えやすい経営者の仲間をつくることがあげられます。

たとえば、知り合いのコミュニティを紹介してもらったり、オンラインサロンに参加して経営者と交流したりすることで、気心の知れた仲間ができるかもしれません。

ほかには、下記のような方法があげられます。

  • SNSで経営者の人をフォローする
  • 経営者のセミナーに参加する
  • コワーキングスペースのイベントに参加する

「自分ひとりじゃない」という気持ちになることができれば、孤独感を減らすことにつながるでしょう。

メンター・専門家に相談する

経営者が身近な人に相談しづらいと感じるときは、メンターや専門家に相談する方法もあります。

第三者に話すことで、共感してもらう機会や振り返る機会が生まれるでしょう。

感情を正直に打ち明けると、抱えている悩みを少しでも軽くする効果が期待できます。

趣味を楽しむ時間をつくる

気分転換を図るためにも、自分が好きなことに没頭する時間をつくりましょう。

たとえば、アウトドア系の趣味には、下記のような内容があげられます。

  • キャンプ、登山
  • 釣り、サーフィン
  • ゴルフ
  • ロードバイク、ジョギング

ほかにも、インドア系の趣味には、下記のような内容があげられます。

  • 映画、アニメ鑑賞、動画鑑賞
  • ペットを飼う
  • 読書、絵を描く
  • 資格取得、語学勉強

自分が好きだと感じる趣味を楽しむことで、ストレス解消を図りながら心のエネルギーを充電できます。

経営者は孤独と向き合い解消方法を試すことが大切

経営者は、責任が重いことや立場の違いから、本音を話せずにストレスを抱え込んでしまう傾向があります。

孤独な状況が続いてしまうと、心身の不調につながり、経営に影響が出てしまう可能性があります。

孤独を抱えないためにも、自立型人材を育成したり、経営者同士のつながりをつくるといいでしょう。

ビジネスチャット「Chatwork」で経営者同士のつながりを

経営者同士でつながり、コミュニケーションを図る方法として、ビジネスチャット「Chatwork」を活用してはいかがでしょうか。

「Chatwork」はメールに比べて、チャット形式で気軽にやりとりができます。

連絡先の交換も、簡単におこなうことが可能です。

>Chatworkのコンタクトに関する記事はこちら

とくに、プライベートの連絡ツールで連絡先を交換することに抵抗がある方におすすめです。

ビジネスチャット「Chatwork」は無料簡単に使い始めることができます。

以下の「今すぐChatworkを始める(無料)」よりすぐに、手軽さを体験いただけます。

孤独を解消するためにも、経営者の仲間を見つけてコミュニケーションをとる機会を増やしてみてください。

  今すぐChatworkを始める(無料)

Chatwork(チャットワーク)は多くの企業に導入いただいているビジネスチャットです。あらゆる業種・職種で働く方のコミュニケーション円滑化・業務の効率化をご支援しています。

Chatwork新規登録

よりよいチームをつくりたい方へ
実力派リーダーを目指す人のチームマネジメント
ダウンロード
Chatwork

Chatwork

Chatworkのお役立ちコラム編集部です。 ワークスタイルの変化にともなう、働き方の変化や組織のあり方をはじめ、ビジネスコミュニケーションの方法や業務効率化の手段について発信していきます。

  • facebookシェアボタン
  • Xシェアボタン
  • はてなブックマークボタン
  • pocketボタン

関連記事