「新天地でのご活躍を」の正しい使い方とは?ビジネスメールでの例文と類語を解説

公開日: 更新日:
ビジネスチャット
  • facebookシェアボタン
  • Xシェアボタン
  • はてなブックマークボタン
  • pocketボタン
「新天地でのご活躍を」の正しい使い方とは?ビジネスメールでの例文と類語を解説

目次

「新天地でのご活躍を」というフレーズは、異動する人や転職する人を送り出す別れの言葉として、ビジネスシーンで使われることが多い表現です。

正しい意味や使い方を知っていれば、気持ちの伝わるメールを作成することができますが、使用が不適切になるシーンもあるため、注意が必要です。

「新天地でのご活躍を」の意味や注意点を、例文や言い換え表現を交えて解説します。

「Chatwork」とは?ビジネスチャット「Chatwork」は、どのようなツールなのか、なぜ国内利用者数No.1なのかを知りたい方はこちら↓
>ビジネスチャット「Chatwork」とは?

「新天地」の意味とは

「新天地でのご活躍を」の正しい意味を確認する前に、まずは「新天地」の意味を確認しましょう。

「新天地」は、「新しく活動がおこなわれる場所」を意味する言葉で、起源は明治時代にあるといわれています。

ビジネスシーンにおける「新天地」とは、転職先や、赴任先、異動先のことを指す場合が一般的で、人を送り出す別れの言葉として使われることが多いです。

次に向かう場所が明確に決まっている場合に使われる表現で、先が不確かな場合や新しい場所に具体性がない場合には不適切にあたる表現です。

ビジネスシーンにおける「新天地でのご活躍を」は、新しい場所での活躍を祈る表現として、相手の背中を押したり、勇気づけたりする際に活用しましょう。

>「栄転」の意味とは?に関する記事はこちら

「新天地でのご活躍を」を使う際の注意点

正しく活用することができると、相手の背中を押したり、勇気づけたりすることができる「新天地でのご活躍を」ですが、使用が不適切なシーンもあるため、使用する際は注意が必要です。

「新天地でのご活躍を」を使用する際の注意点についてみていきましょう。

後ろ向きな理由の場合は使わない

病気やケガなど、前向きではない退職や、次の転職先が決まっていない場合などには、使用しないようにしてください。

「新天地」とは、その人が希望して行く場所や、明るい意思をもって向かう場所を指す言葉です。

そのため、後ろ向きな理由がある人に対して使用してしまうと、言われた人は強い不快感をもつ可能性があるため、十分な配慮が必要です。

目上の人への使用は注意が必要

「新天地でのご活躍を」は、目上の人にも使用できる言葉ですが、一緒に添える言葉には、敬意を払った表現をもちいるようにしましょう。

たとえば、「願っています」「期待しています」などを併用すると、高慢な印象を与えてしまいます。

相手を尊敬する気持ちをもっていたとしても、些細な言葉使いで相手に不快感を与える可能性があるため、注意しましょう。

目上の人に使用する際は、「祈念いたしております」「お祈り申しあげております」など、相手を敬う適切な表現を活用します。

団体や法人に対しては使わない

「新天地でのご活躍を」は、個人に対して使う表現のため、団体や法人には使わないようにしましょう。

団体に対しては、「今後の益々のご発展をお祈り申しあげます」などの表現を用いて、今後の活躍を祈る言葉を使うのが適切です。

「新天地でのご活躍を」の例文

複数の注意点がある「新天地でのご活躍を」ですが、実際に使う場合は、どのように活用すればいいでしょうか。

相手別に「新天地でのご活躍を」の例文をみていきましょう。

目上の人に対して使う場合

目上の人に対して使う場合は、一緒に敬意をもった言葉を添えるようにしましょう。

感謝していることや、お世話になったことを具体的に記載すると、より気持ちを伝えることができるでしょう。

○○のプロジェクトでは、大変お世話になり誠にありがとうございました。
一緒にお仕事をさせていただけたこと、大変嬉しく存じます。
新天地での一層のご活躍をお祈り申しあげております。

○○様には、いつも温かいご指導をいただきましたこと、大変感謝しております。
ありがとうございました。○○様の新天地でのご活躍を祈念いたします。

同僚・後輩に対して使う場合

同僚や後輩に対して使う場合は、あまり堅苦しくなりすぎず、関係性を大切にした文章にすると、気持ちをより伝えることができるでしょう。

相手から異動や退職のメールが先に届く場合もあるため、それに応じる形で返信するのもよいでしょう。

○○さん、困ったときに相談にのってもらったり元気づけてくれたりと、仲間として支えていただきありがとうございました。
新天地でのご活躍をお祈りしています。

○○さんがいると、部署の雰囲気が一層明るくなり、部内のムードメーカーのような存在でした。
新天地でのご活躍を期待しております。

>異動の挨拶メールに返信する際のポイントに関する記事はこちら

>退職の挨拶メールに返信する際のポイントに関する記事はこちら

自分が使う場合

自分が異動や退職する際にも「新天地」という言葉を用いることができます。

新天地での意気込みなどを、ポジティブな表現を用いて記載し、今までお世話になったことへの感謝が伝わるような文章にしましょう。

2年という短い間でしたが、お世話になり誠にありがとうございました。
異動先の部署でも、やりとりをさせていただくことがあるかと存じます。
新天地でも頑張ります。

この度は、お世話になりありがとうございました。
皆様と一緒にお仕事をさせていただけたことは、私自身にとって大変良い経験となりました。
新天地でも精進してまいります。

>【社外】異動の挨拶メールのマナーと例文に関する記事はこちら

>【社内】異動の挨拶メールを送る必要性と例文に関する記事はこちら

「新天地」の類語・言い換え表現

使われることが多い「新天地」ですが、別の言葉に言い換えることもできます。

言葉によって微妙なニュアンスが異なるため、伝えたい気持ちやシーンによって、最適な言葉を選択するようにしましょう。

新任地

新しい任務や地位につくことを指す「新任」という単語をもちいた「新任地」は、ビジネスシーンでは、同じ企業での異動先や、赴任先のことを指します。

「新任地」は転職先の現在所属している企業と関係性のないものには活用できませんが、「新天地」は、現在所属している場所との関係性を問わず適用できます。

新境地

「新境地」は、新しい場所を表すほかにも、自分自身でみつけ出した新たな考え方や価値観、立場や分野などといった広い意味で使用される言葉です。

「新境地で活躍する」を用いると、今までとは異なるまったく新しい分野や、世界観で活躍するという意味を示すことができます。

一方「新天地」は、新しい場所を表すものであり、価値観や世界観などの意味は込められていません。

起業する人や海外に転勤する人など、今までとは異なる場所や分野で挑戦する人に使うことができる表現です。

新しい職場(勤務先)

「新しい職場(勤務先)」という表現は、仰々しさを感じさせない表現のため、会話のなかで気軽にもちいることができます。

「新しい職場でも頑張ってください」は、大勢の場ではなく、個人的に感謝を伝えたい場面や、同僚や後輩などの親しい間柄のなかで活用するようにしましょう。

「新天地」の英語表現

「新天地」の英語表現は、「new place」「new field」や、「next stage」「next phase」などで表現することができます。

「新天地でのご活躍をお祈りしています」と伝えたい場合は、「I wish〜.(私は〜を願う)」や、「Good luck〜.(幸運を祈る)」という表現が適切です。

具体的には、以下のように活用することができます。

I wish you all the best in the next stage.
(新天地でのご活躍をお祈りしています)

Good luck in your new job.
(新しい職場での成功を祈っています)

「新天地でのご活躍を」を印象的にするポイント

新天地に向かう人への応援や感謝の気持ちを伝えられる「新天地でのご活躍を」ですが、工夫することで、より気持ちを伝える表現にすることができます。

親しい間柄の同期や後輩には、「新天地でのご活躍を」を、バラエティに富んだ言葉をもちいて表現してみることもおすすめです。

たとえば、後に続く言葉を「願っております」「期待しております」などにすることで、対等の立場であるからこそ、目上の人には使用できない気持ちを表現することができます。

また、「一緒にお仕事ができて、とても嬉しかったです」や「○○のプロジェクトを一緒にとりくめたことが、とても印象的に残っています」などのように、個人的な思い出や思いを一緒に伝えると、より相手の心に届くメッセージにすることができるでしょう。

ビジネスコミュニケーションに「Chatwork」

「新天地でのご活躍を」という表現は、新しい転職先や赴任先、異動先に向かう相手に送る言葉で、相手の背中を押したり、勇気づけたりすることができる表現です。

職場を離れる理由が、後ろ向きな場合や、法人・団体に対しては不適切な表現になるため、言い換え表現や類語を用いて、適切なメッセージにするようにしましょう。

新しい転職先や赴任先、異動先に向かう人は、その準備で多忙になることも少なくないでしょう。

多忙な相手にメール返信の気遣いをさせることなく、気軽に「新天地でのご活躍を」をつかって勇気づけたい際には、ビジネスチャットを用いることもおすすめです。

ビジネスチャット「Chatwork」は、離れた場所にいても、オンライン上で円滑にメッセージのやりとりができるコミュニケーションツールです。

テキストメッセージにくわえて、リアクション機能を活用することができるので、文字だけでは伝えられない感情を共有することもできるため、印象的に感謝を伝えることができるでしょう。

リアクション機能は、感情を伝えるだけでなく、既読や確認を伝える機能としても活用することができるため、「確認をお願いいたします」「確認しました」などのコミュニケーションを省略することもでき、多忙なビジネスパーソン同士でも情報共有の効率化が可能です。

ビジネスチャット「Chatwork」は、無料で簡単に使いはじめることができます。

以下の「今すぐChatworkを始める(無料)」よりすぐに、手軽さを体験いただけます。

ビジネスシーンにおいて、相手の活躍をねがう気持ちを伝えたいときには、気軽で快適なコミュニケーションが可能な「Chatwork」の利用をぜひご検討ください。

  今すぐChatworkを始める(無料)

Chatwork(チャットワーク)は多くの企業に導入いただいているビジネスチャットです。あらゆる業種・職種で働く方のコミュニケーション円滑化・業務の効率化をご支援しています。

Chatwork新規登録

メールからの脱却をしたい方におすすめの資料
「メール」からチャットへ! ビジネスチャットで 実現する業務効率化
ダウンロード
Chatwork

Chatwork

Chatworkのお役立ちコラム編集部です。 ワークスタイルの変化にともなう、働き方の変化や組織のあり方をはじめ、ビジネスコミュニケーションの方法や業務効率化の手段について発信していきます。

  • facebookシェアボタン
  • Xシェアボタン
  • はてなブックマークボタン
  • pocketボタン

関連記事